台湾お役立ち情報 台湾時代

【小形包装物】日本から新竹(台湾)に食べ物や荷物を送ってから到着するまで

こんにちは

情報を集めるときは、基本的にブログを頼りにしているわたし。日本から台湾主要都市へEMSや国際小包で送っているブログはたくさんあります。

が!!主要都市以外へ、小形包装物で送っているブログが見つからず、心配性の私は試しに小型包装物で送ったなかなか届かない荷物を、ドキドキしながら待っておりました。ちなみに発送してから到着するまで12日間(目安は6日間)

そこで今回は、備忘録を兼ねブログを書きたいとおもいます。

小形包装物とは

・EMSや国際小包より安い
・最大2Kgまで送ることができる
・航空便、船便、SAL便の選択ができる(※台湾へはSAL便扱いがないため航空便or船便)
・追跡はオプションで、一部地域のみ対応(※台湾は追跡できる)

大きさの最小・最大は?

f:id:texin:20181017120810p:plain
出典:日本郵便ホームページ

料金と日数の目安

東京から台湾へ送る際の料金と、日数の目安です。
航空便
料金:2,150円
日数:6日
船便
料金:1,080円
日数:2週間前後

他の地域から調べたい方はこちら

オプション

書留(+410円)
・一部地域で、追跡が可能(追跡可能地域か調べたい場合は日本郵便HPへ!)
・限度額6,000円の保障がつく
受取通知(+290円)

宛名の書き方

台湾へは、同じ漢字圏なので漢字で記載してOK!相手の住所はきちんと繁体字を使いましょう。
f:id:texin:20181017145632p:plain

日本の「様」にあたる言葉は、男性:先生 女性:小姐

注意

自分の情報、相手の情報を逆に書かないように気をつけてください!
左上
自分の名前と住所
右下
相手の名前と住所
左下らへん
「Small Packet」

台湾へ送ってはいけないもの

海外へ物を送る際に気をつけなければいけないのは、禁制品。国によって禁制品は異なるので、必ずチェックしましょう!

台湾の場合
・肉類
・きのこ
・中国大陸の製品 などなど

詳しくはこちら

そして、わたしを悩ませたものがこの「肉」肉エキス、カップラーメンに入ってる肉もダメらしい…という曖昧な情報。
カップラーメンを送る予定だったわたしは、とても悩みました。なぜなら、あるサイトでは「一切禁止」、あるサイトでは「カップラーメンの場合は肉の量次第」あるサイトでは「税関次第」などなど。

今回私がおくったものたち

カップラーメン
→赤いきつね、セブンのカレーヌードル、カップヌードルミニ(醤油味)
カップスープ
→完熟トマト×2、クラムチャウダー
お菓子
→アルフォート×2、グミ×2、ラムネ
洋服
→薄手コート、夏用パジャマ
化粧品
→ROSY ROSAスポンジ
小物
→歯ブラシ立て、日傘

総重量:1.98Kg (ギリギリセーフ)

とりあえず、肉に関わるものが一切入っていない「赤いきつね」肉の量が少ない「カレーヌードル」「カップヌードルミニ」を選んでみて、台湾側に判断してもらおう、と思い送ってみることにしました(結果は後ほど)

税関告知書(CN22)の書き方

準備ができたら郵便局へいき「小形包装物で送りたいです」と伝えると、税関告知書(黄色い紙)とチェックリストが渡されます。
f:id:texin:20181017202118p:plain

税関告知書(CN22)

f:id:texin:20181017154157p:plain

①該当するものにチェック(わたしはプレゼントだったのでGiftを選びました)
②内容品と個数を細かく英語で記載
③内容品の値段を記載(だいたいでOK)
④内容品の合計金額
⑤署名

総重量は局員さんが記載してくれます。

※本来は、それぞれ内容品の重量を記載する必要があるようですが、私は、「書かなくていいですよ」と言われました。
チェックリストは、中に危険物が入っていないか確認しチェックを入れるだけです。

内容品の英語訳お役立ちサイト

内容品は、トラブル防止にもつながるため細かくしっかり書きましょう。「英語でなんて言うんだろう?」というものもいくつかありますよね!
そんなときは日本郵便のサイトに、英語訳が載っておりますので参考にしてください。
www.post.japanpost.jp

わたしが実際に記載した書き方

■CHOCOLATE×2
■CLOTH×2
■COSMETIC SPONGE×1
■TOOTHBLASH STAND×1
■UMBRELLA×1
■CANDY×3
→グミ、ラムネをまとめた
■INSTANT NOODLE×6
→カップラーメンとカップスープをまとめた

複数形のSは省いちゃいました。

ダンボールについて

90サイズ以下(※長さの最大は60cm以下)のダンボールなら安心です。中には自作をしたり、もともと持っているダンボールを代用する人もいるようですが、「サイズオーバーで荷物が戻ってくる」「輸送過程中に壊れる」ことが怖かったので、購入しました。

注意

外側に飲食物が書かれているダンボールは避ける
例えば、台湾へ肉を送ることはできません。肉が書かれているダンボールを使ったら確実に怪しまれます。また、飲食物を入れたダンボールは寄生虫がついている恐れもあるため、止められてしまう可能性があるとのこと。

できるだけ無地のダンボールを選ぶ
盗難被害に合う確率を少なくするためです。

テープ

ついでに布テープも一緒に購入しました。紙テープよりも、布テープのほうが強度が高いです。特に海外へ送る際は、紙テープは避けた方がよいです。

到着するまでの日程

安くできるだけ早く送りたくて、追跡のオプションをつけずに航空便で発送しました。

2018年10月1日(月) 夕方
郵便局へ持って行く
2018年10月13日(土)午前
「荷物届いたから郵便局取りにきて」という手紙着
f:id:texin:20181017173301p:image:w500
2018年10月17日(水)
無事、相手方の手元に到着
f:id:texin:20181017173653p:image:w500

ということで、かかった日数12日

目安日程は6日ですが、税関の審査に時間がかかったり、その他もろもろが重なるとやはり時間はかかってしまいます。

カップラーメンの肉問題

かなり悩んだ肉問題ですが、無事全てのカップ麺が相手方の元へ届きました。
f:id:texin:20181017173653p:plain

肉の量なのか、運がよかったのか謎ですがとりあえず今回は届きました。どなたかこの「カップラーメン肉問題」分かる方いらっしゃったらお教えください。


もし今後台湾へ小型包装物で荷物を送って、ぜんぜん届かないよ〜って不安な人がぐぐったときに、このブログが見つかればいいなと思ってます。2018年の情報ですので、必ずご自身で郵政ホームページの最新情報を確認してください。

終わり

COMMENT

  1. わあ、参考にさせていただきます!
    わたしもこれから、大型荷物の自転車を日本から台湾に送る予定です笑 どうなることやら・・・(ちょっと不安ですよね〜)

  2. mayuさん(id:tw_mayuko)
    自転車ですか!?!?どうやって届くんですかね!めちゃくちゃ気になります。たしかにちょっと不安ですね。壊れないか〜とか無事届くか〜とか…

タイトルとURLをコピーしました