台湾の日常生活 生活

【台中古着屋】「鹹魚Salted Fish」に行ってきた

こんにちは!私は日本の古着屋さんが大好きで、帰国するたびに古着屋さんにいくのを楽しみにしていました。コロナのせいでしばらく帰国できないということで、台中の古着屋さんに行ってみました。日本からの古着もたくさん置いてある、「鹹魚Salted Fish」をご紹介します。

鹹魚Salted Fish

一中街に2店舗と逢甲に1店舗の計3店舗あります。ちなみにどちらも大学や高校が近くにある学生街です。屋台がたくさんあるので、街ブラしつつ食べ物たべつつ、ができます。

店舗一覧

一中鹹魚

営業時間:14:00-22:00
住所:台中市北區三民路三段120巷8號

一中精武

営業時間:15:00-23:00
住所:台中市北區精武路328號2樓

逢甲鹹魚

営業時間:16:00-24:00
住所:台中市西屯區逢甲路19巷12號-B1

一中精武店

今回私がいってきたのは一中精武店です。古い建物の2階にお店があります。ちなみに写真の右側に赤い背景の白い文字で書かれている「古著」は「古着」の中国語です。

店内の様子

古い建物を上がり2階に到着すると、清潔感のある明るい店舗が迎えてくれます。ここの店員さんは、こちらから質問をしない限り話しかけてこないし、じっと見てきたりもしないので、ストレスなく自由に商品を見ることができます。

商品

私が行ったときにはかわいいスカーフやネクタイがありました。

古着の定番柄シャツも豊富にあります。

かわいいワンピースもたくさん置いてありました。柄物とカラフルなものが得意な古着屋さんです。

ボトムス。

お店のSNS

Instagram:https://www.instagram.com/saltedfishshop/

Facebook:https://m.facebook.com/SaltedFishShop2018/

セール情報や商品情報、着こなし方などSNSで発信されています。

まとめ

「鹹魚Salted Fish」では柄物や色物の古着が好きな方におすすめな古着屋さんです。古着屋さんなので、全ての商品は1点ものです。3店舗展開されているので、店舗によっても置いてある商品が異なります。また古着はサイズが合わないことが多いのですが、台湾の洋服お直しはお値段も安くクオリティも高いので、サイズが合わない場合はお直しをおすすめします。

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました